「影織り」のテキスタイルを用いたロングキャミソール。いくつもの色が重なって生まれる深い色味のネイビーがうつくしい配色です。
スカート部分に影織の生地をほどこして、光に透かすとほのかに影織の陰影が浮かび上がります。休日や旅先で、さらりと着たい一着です。

[素材]
生地は超長綿を用いた細番手のコットンをベースとしており、身頃に使われたニット素材は、hatsutokiの定番素材と同じ原料のエジプト綿を用いて編み立てられた編地を使用しています。
「影織り」のテキスタイルを織り上げる技術を持つ工場は、一軒のみ。西脇から車で30分、急勾配な山間に現れる3代続く小さな工場。発明家の祖父の代から引き継がれた技術は、2代目の手によってデジタル化。そして3代目とhatsutokiの協業により全く新しい表情が生まれ、私達はそれを”影織り”と名付けました。風が吹き抜けた湖面、あるいは月明かりに照らされた山の様な、不思議な色の奥行きと連続したパターンが無地の生地の上に”影”のように浮かび上がります。見れば見るほどに引き込まれる、不思議な魅力の素材です。

[クオリティ]
コットン100%
made in japan

※着用モデル身長:156cm 細身
※着用サイズ0(Free)

No:HS-22CU-05