重なったフロントのあきが特徴的な、フリーサイズのブラウスを、東京・青梅の天然灰汁醗酵建技法の”本藍”で染め上げました。ジャケットのように前を開け、羽織りでもお使いいただけます。定番のツイル素材は夏でも心地よい素材なので、ロングシーズン重宝します。裾にほんの少しだけフレアを出すことで、ゆったりと心地よく布が揺れます。ボタンは3の厚みの貝ボタンを使用。素材の良さをより際立たせてくれる美しいボタンです。肩は少しドロップ気味のサイズ感となっていて、リラックスしたムードで心地よく着ていただけます。

[素材]
これがコットン?ととろける様な質感。最高級の技術で紡がれる上質な糸ならではの美しい光沢。そして光沢の奥には、古くから人々の生活に馴染んで来た綿という植物が生み出だす素朴な表情を見出しました。繊細でいてどこかノスタルジックな表情。この素材が醸し出すインスピレーションこそがhatsutokiの美意識の根底にある「しなやかな日常着」の原点とも言えます。
このコットンの生地を、東京・青梅に工房を構える[壺草苑]にて藍染めをほどこしました。手作業て何度も染め重ね、洗いと天日干しを繰り返し、輝きを増す藍の色。一つひとつ手作業で大切に染められた服は、先染め織物とはまたちがう魅力をもった、自然の染めならではの鮮やかな発色がうつくしいです。淡い水色に染められたテキスタイルは夏の日差しに映えそうです。

*素材についての更に詳しい解説はこちらのCOLUMNをご覧ください。
[クオリティ]
コットン100%
made in japan(播州織)
[サイズスペック]
size 着丈 肩幅 バスト 袖丈 袖口
0 62 42 110 55.5 19

No:MI-22SH-02