koharu / 柔らかい光のような

シルクコットンストール

柔らかい光のような心地よさ。koharu シルクコットンストール

一般的なシルクのイメージを覆すような、起毛シルク糸。起毛の糸?と少し不思議に思われるかもしれませんが詳しくは下で説明します。大変めずらしい糸を使用したシルクコットンストール、最高級のカシミアを思わせるような滑らかでふわりとしたタッチが特徴です。細番手のコットンと組み合わせ、軽く柔らかく仕上げたハツトキのオリジナル素材。秋〜冬にかけて活躍してくれそうな、大判で包み込むような温かいストールです。

シルクコットンストール2

シルクならではの上品さ

カシミアを思わせる肌触りが特徴ですが、上品な光沢感はやはりシルク。しかもふわりと起毛しているので、程よくマットな光沢。よそ行きのスタイリングにも、普段使いにも様々なシーンで使って頂けます。洗濯もご家庭でできます。中性洗剤をつかって、優しく揺らすように手洗いして頂ければ大丈夫です。

シルクコットンストール3

koharu 小春日和のような温かい光。made in japanの糸。

春の光のような、繊細で柔らかく温かい。そんなイメージから名付けられた素材。この起毛シルクの糸は、シルクの糸で世界的に有名な長谷川商店が開発した糸で、3年ほど前に愛知県の工場へ訪れた際に出来たての糸を見せて頂き、その素晴らしい肌触りに大変驚きました。通常「生地に」起毛することはネルシャツやメルトンなども含め珍しく無いのですが、糸に起毛は大変めずらしい。なんとかものにできないかと織りの試作を繰り返し、ついに誕生しました。