影織り



水面のゆらぎのような ”影織り”
巧妙に浮かびあがる波模様。hatsutokiが一年半以上かけて商品化した”影織”(カゲオリ)
特殊な装置で陰影をつくりだした”影織”は、昔からある技術を新鮮な目で見つめ、
何度も工場に通い実験を繰り返し誕生しました。
繊細な糸の密度によって柄をつくり出しているこの柄を作れるのは日本で一軒のみ。
水面のゆらぎのような見たこともない表情と不思議な色の交わり、光に透かした時の陰影が美しい生地です。
超細番手の繊細なコットンの風合いも相まって、みずみずしく涼しげ。これからの季節にぴったりです。