島田製織㈱ / クラウドファウンディングスタート

2021.04.14

創業90年の生地屋:島田製織が西脇市から発信する製品プロジェクト[HaTaKaKe]がスタート。クラウドファウンディングが公開されました。
https://camp-fire.jp/projects/view/400090

ブランド初の製品は、今では使われなくなってしまった古い、力織機を使いゆっくりと生地を織り上げ、リラクシングウェアを展開。
「たくさんの職人の技術と愛情、手のかかるこれら工程を、私たちがバトンとなり一緒に追いかけて、まずは贅沢な生地を作り上げました。そして千葉県の縫製工場で服に仕上げます。私たちが糸からじっくり向き合った製品を身にまといいただくことで、毎日を懸命に生きるみなさまに、この背景と同じゆっくりとした贅沢な時を過ごしていただきたいと思っています。」

hatsutoki FEEL STORE at 神戸 Cultivate Gallery 開催のおしらせ 

2021.04.05

2021 . 4 . 16 (金) ~ 4 . 18 (日)

関西初となるFEEL STOREを神戸で開催します。

ONLINEが主流になりつつある時代で、私たちhatsutokiはどのようにしてお客様に「商品の良さ」を伝えるかということをずっと考えてきました。私たちhatsutokiの製品はとろける様な肌触りや、見る角度で色を変える深い色の重なりが特徴で、モニター越しに伝えられる情報には限界があると感じていました。

実際にhatsutoki製品に見て、触れて、感じてほしい。そして私たちのものづくりに対する考え方や、商品の細部までのこだわり、西脇での生活、さまざまなお話をしながら騒音から離れた緩やかな空間でおもてなしが出来たら…。そんな思いからFEEL STOREと名付け昨年12月から始めたイベント。

2回目となる今回は神戸の王子公園駅の高架下にある「Cultivate Gallery」さんで開催することとなりました。

petal、bloom、shadowシリーズなど、春の新作をお持ちします。

今回は神戸で造園業を営む「スギーモ園藝事務所」さんにhatsutokiに合う春らしい植物をセレクトして頂き、販売も行います。hatsutokiチームの二人が3日間店頭に立ち、お迎えします。

オンラインストアで気になっていたセレクト商品なども事前にご連絡を頂けましたらお持ち致しします。

PLACE ▷ Cultivate Gallery   兵庫県神戸市灘区城内通4-8 第26号
ACCESS ▷阪急神戸線 王子公園駅から徒歩4分、JR灘駅より徒歩5分
OPEN ▷ 11:00 ~ 18:00(最終日17:00)
※会期中に予告なく内容を変更する場合がございます。WEB にて最新情報をお確かめの上、ご来店ください。
会場の連絡先 ▷090-7360-0542

hatsutoki FEEL STORE at 祐天寺esu gallery

2020.11.25

hatsutoki FEEL STORE

12/4㈮~12/6㈰

 

「はじめて触れる感動」
ブランドのコンセプトに立ち返り生まれた期間限定のイベント「FEEL STORE」
hatsutoki のデザインチームが実際に店頭に立ち、おもてなし致します。
自分たちの言葉で布や服の物語を、布が生まれる現場の事をお伝えできればと思います。
布にまつわるそんな原風景が、服を通して日々の生活の中でふと立ち現れ、皆様の生活の中のささやかな心地よさに繋がればと願っています。

第一回の FEEL STORE は祐天寺のセレクトショップsteef が運営するギャラリー、“esu gallery” にて開催いたします。
2020 年秋冬の新作のラインナップに加えて、steef で普段から好評のボトムスの全ラインナップ、kitchen シリーズの全ラインナップを揃えます。
その他ユニセックスアイテムも多く並びますので、この機会に是非、お越し頂ければと思います。

 

2020.12.4(金) 15:00~20:00
2020.12.5(土) 12:00~20:00
2020.12.6(日) 12:00~17:00

 

esu gallery

東京都目黒区祐天寺2-8-4
*東急東横線祐天寺駅より徒歩3分
TEL:03-5708-5611(14:00~20:00)

 

・必ずマスクご着用の上、ご来場ください。
・体調が優れない場合、ご来店をお控えください。
・入店時に手指消毒のご協力をお願い致します。
・状況により入場制限をさせて頂く事がございます。
ご来店前にご連絡頂けますとご案内がスムーズです。
・当日ご購入いただいた商品はすべて後日配送とさせて頂きますのでご了承下さい。

 

大丸神戸店 POPUPイベントのお知らせ

2020.10.14

オーガニックコットンの茶綿を使用したsallyシリーズや、リラックス&ワークウェアとしてイメージを膨らませたlittle gerdenのシリーズ等、今季を代表するコレクションが並びます。

普段オンラインでご購入いただいているお客様もぜひ店頭で実物をご覧ください。

 

大丸神戸店 hatsutoki – 2020秋冬 –

10/21㈬~11/3㈫ 10:00~20:00(最終日は18:00閉場)

※オンラインストアでご試着されたい商品や、気になる商品がある場合、

事前に弊社メールにてお問合せ頂きましたら、今回のイベントにて実物をお持ち致します。

 

大丸神戸店 7階リビングフロア プレシャスギフトイベントスペース

〒650-0037 神戸市中央区明石町40番地

TEL:078-331-8121

イベントのお知らせ

2020.10.14

京都のセレクトショップ「コトバトフク」にてhatsutokiフェアを開催中です。

秋の新作を一挙にお披露目致します。

普段はお店にない商品も店頭に並びますので、ぜひお立ち寄りください。

 

コトバトフク  hatsutokiフェア

10/8~10/19 13:00~19:00(火、水定休日)

〒604-8086

京都府京都市中京区御幸町通三条上る丸屋町315番地 たけうちビル2階A号室

イベントのお知らせ

2020.09.09

朝晩、少し涼しくなり秋の訪れを感じるころですが、いよいよ秋のイベントがスタートいたします。阪急うめだ6階イベントスペースにて、ぜひお待ちしております。

阪急百貨店うめだ本店 6F プロモーション61
09/09 – 09/15 10:00~20:00
“素のまま”
「素材を生かすこと」素材の特性や、素材が内に秘める可能性を見極めることは、ものづくりを始める上でhatsutokiが当初からずっと大切にしています。そして素材が活かされたデザインの服は、その服を着る方の内面の美しさを映し出すことでもありました。ありのまま、”素”で有ることの美しさをhatsutokiの服を通して感じていただければと思います。2020秋冬の9月はリラックス感の有る繊細なコットンのワンピースや、デニムのように気兼ねなく履けて上品な表情が特徴のボトムスが並びます。

POP−UPイベントのお知らせ

2020.06.16

この度hatsutoki夏のPOP-UPイベントを、京都にて2店舗同時に行うこととなりました。個性のあるそれぞれの店舗に合わせて、ノベルティもご用意いたしました。hatsutokiのスタッフも店頭にてお会いできますように準備しております。
一度に御覧いただける貴重な機会となっております。今シーズンのイベントはすべて中止になってしまいましたので、店頭で皆様にお見せできる機会を私達自信とても楽しみにしております。どうぞ消毒やマスク等ご配慮の上お越し頂けたら幸いです。

アンジェ ラヴィサント大丸京都店 hatsutoki -織が繋ぐ日常-
6/19(金)~7/5(日) 10:00~20:00
世界中の “素敵なモノ” が集まった雑貨屋、アンジェが大丸京都店にオープン。オープンを記念して、hatsutokiフェアが開催されることになりました。hatsutoki 初となるキッチングッズ yum-yum シリーズ(コースター、プレイスマット、キッチン クロス等)が並びます。また、イベント期間中ノベルティとし てコースターを先着順にプレゼント。また現在 hatsutoki 取扱店舗の中で、一番多くの商品をご覧いただける店舗です。
アンジェ ラヴィサント大丸京都店 / 3F / TEL:075-256-8333

コトバトフク夏のhatsutokiフェア
6/18㈮-7/6㈪  13:00~19:00(6/23㈫,24㈬休業)
京都河原町にあるコトバトフクは服と本を扱う、宝箱の中身をひっくり返したようなセレクトショップ。洋服屋が入っているとは思わないようなビルの階段を登ると、可愛いらしく素敵な空間が広がります。そんなコトバトフクで夏のhatsutokiフェアが開催されます。hatsutokiの過去アーカイブや普段は取り扱いのないメンズサイズもイベント限定でご用意いたしました。ノベルティとして3万円以上お買上のお客様に巾着バッグを先着順でプレゼントいたします。
〒604-8086 /京都府京都市中京区御幸町通三条上る丸屋町315番地
たけうちビル2階A号室
kotobatofuku@gmail.com

アンジェ ラヴィサントが京都にオープンします!

2020.05.19

5/19(火)、大丸京都店3Fに、以前よりhatsutokiを扱っていただいているアンジェ ラヴィサントが開店致しました。
日本と欧米から美しく機能的な生活雑貨やお洋服を、独自のフィルターを通してセレクトしたお店です。
hatsutokiの他にもライフスタイルに寄り添う商品をとてもセンス良くセレクトされているので、見ているだけで楽しくなるお店です。
実はhatsutokiの取り扱い商品数が一番多いお店となりますので、商品の実物を見たい方やご近所の方はぜひお立ち寄りください。

 

アンジェ ラヴィサント大丸京都店
〒600-8511 京都市下京区立売西町79 大丸京都店3F
TEL:075-256-8333

当面の間、営業日と時間を短縮させて頂きます。
11時~18時
平日のみ営業(土日休業)

人材募集

2020.02.17

この度hatsutokiでは短期の催事イベントなどで接客、販売をしていただけるアルバイトの販売パートナーを募集致します。

hatsutokiの世界観を体現してお伝えする事ができる方。
ものづくりに関する知識を学ぶ意欲があり、伝える事が出来る方。
接客販売だけでなく、長期の目線でブランドや顧客様との関係性を築いていける方。
そして何よりhatsutokiの活動を通して、地域や地場産業、日本のものづくりの未来に少しでも貢献できるように、私達と同じ思いを持ってブランドの成長を支えてくださる方の応募をお待ちしております。


●時期や頻度
具体的には、春夏シーズンでは3月〜5月に、秋冬では8月〜10月に、年に3~8回ほど関西、関東を中心とした全国の百貨店で1〜2週間のポップアップイベントがあり、店頭での接客や販売をお任せ出来る方を探しています。関西、関東で数名づつ、イベントの際に連絡を取り合い、その都度勤務日程を調整していきます。

●必要な人材
[ A ].販売のチーフとしてイベントに関わる周辺業務もお任せ出来る方
時給1300円〜 (もしくはイベント一括でその都度相談)
交通費支給
勤務:イベント中は週5日以上勤務出来る方
業務内容
・搬入、搬出の作業(初めは本社スタッフと一緒に行い、要領を覚えた後はお任せ出来る様なって頂きます)
・店頭での販売、接客
・イベント終了後に店頭の様子や商品についての要望などフィードバックのレポート作成
・その他店頭で発生する業務

[ B ]販売スタッフとして週3日などスポットで勤務
時給1100円〜
交通費支給
勤務:イベント中は週2日以上勤務出来る方
業務内容
・店頭での販売、接客とそれに付随する雑処理(検品、売上の記録等)
・その他店頭で発生する業務

●条件
*A、Bともに接客・販売歴の有る方(特にAは販売経験を優遇します)

●研修制度
下記の研修を終え業務のスキルやお任せ出来る範囲が広がったと考えられる場合などに昇給を検討します。
・現場研修 製品の生産背景、工場など産地の物づくりを実際に西脇で見て頂き、物の背景をお客様にお伝え出来る。
・搬入、搬出、店頭のセッティングなどを一通り経験して、任せる事が出来る。
・顧客名簿を整理して顧客様にアプローチしたり、販促の企画立案・実行する。
・販売員の連絡を取りまとめ、シフト作成を行いイベントの人員配置を任せる事が出来る

●申し込み
お申し込みは下記の内容を記載の上、
記載のメールアドレスまでご連絡ください。

・お名前
・性別
・生年月日
・職務経歴などご自身が携わったお仕事について

その後前向きに検討させていただく場合、正式な履歴書/職務経歴書の準備をお願いします。
申込先メールアドレス
info01@hatsutoki.com
担当:村田

 

[nice things.縁市]に出展致します。会場は阪神梅田本店

2019.11.19

雑誌[nice things.]が主催する、イベント「縁市」に出展いたします。

nice things.の誌面に、初めて取材して頂いた時の事をとても良く覚えています。西脇で、その日はあいにくの大雨でしたが、山からは雲がモクモクと上がり、それは美しい景色でした。出来上がった誌面はみずみずしい西脇の景色と、編集者さんの新鮮な目線、素直な言葉で綴られているとても素敵な記事でした。

そんなnice things.は雑誌の枠組みを超えていつも新しいチャレンジをされています。これもその一つ、誌面で繋がった方々と共に出店する販売イベント。編集とは何かを根本から問うような取り組みはとても刺激的です。

素敵な出店者の方々が並び、私たち自身もとても楽しみなイベントです。
是非お誘い合わせのうえ、お立ち寄り頂けたらと思います。

 

イベント情報

ものーこころーつながる「nice things.縁市」開催

会期:2019年11月20日(水)~26日(火)

時間:10:00~20:00(最終日のみ16:00まで)

場所:阪神梅田本店 8F 催場

大阪市北区梅田1丁目13-13

「つながった」それはどんな瞬間でしょう。⁠
世の中はたくさんのものであふれています。⁠
でも、「ほんとうに出会えてよかった」と思える「もの」は⁠
そんなに多くはありません。⁠
ものへの愛着が生まれることを、⁠
「ものごころ」と呼ぶこととします。⁠
誰かが誰かのために生み出した「もの」に、ときめく。⁠
「もの」と「こころ」がつながる、⁠
「もの」と「ひと」がつながる。⁠
そんな「つながる場所」が「縁市」です。⁠
⁠—
〈出展者一覧〉⁠
ablabo.(岡山)⁠
APOTHEKE FRAGRANCE(千葉)⁠
Art de V.(大阪)⁠
COLTRADA(岡山)⁠
FLOWERBARN lesmyrte(山梨)⁠
FACESHOP(兵庫)⁠
hatsutoki(兵庫)⁠⁠
HUIS(静岡)⁠
jacou(愛知)⁠
kashuka(山梨)⁠
made in west(大阪)⁠
MAITO(東京)⁠
mori no oto (岡山)⁠
n.number(東京)⁠
NAOT(奈良)⁠
ORITO(北海道)⁠
RetRe(富山)⁠
ta-nm farm(大阪)⁠
TANIGAKI(兵庫)⁠
tet.(香川)⁠
TRUNK DESIGN(兵庫)⁠
USHIO CHOCOLATL(広島)⁠
WHW!(東京)⁠
wood pecker(岐阜)⁠
YARN HOME(広島)⁠
イイダ傘店(東京)⁠
イワシビル(鹿児島)⁠
かもしか道具店(三重)⁠
河内洋画材料店(東京)⁠
3RD CERAMICS(岐阜)⁠
白田のカシミヤ(宮城)⁠
ソメヤスズキ(岡山)⁠
高台寺ー念坂金網つじ(京都)⁠
多鹿治夫鋏製作所(兵庫)⁠⁠
どこでもそら(和歌山)⁠
長崎五島 ごと(長崎)⁠
のはら農研塾(熊本)⁠
ヒトトキー人と木ー(愛知)⁠
益久染織研究所(奈良)⁠
山の形(山形)⁠
⁠米沢緞通・滝沢工房(山形)⁠